冠婚葬祭の必需品!ふくさ(袱紗)を購入するなら…

冠婚葬祭の際に必要になるのがふくさ(袱紗)です。。お香典やご祝儀袋を包む際に必要な袱紗。最近では、100均などでも手軽に購入するができるようになっていますが、1つ持っておけば長い間、使用する事ができるものです。その為、是非、お気に入りの1つを選んでみてはいかがでしょうか。

ふくさ 人気

ふくさの中でも人気のものを紹介しますね~

・パールリボン付きレースフクサ

フォーマルにぴったりの優雅なデザインになっている袱紗。一見、袱紗に見えないデザインとなっている点が魅力的です。

カラーは、ブラック、アイボリー、ミックスの3色となっており、お気に入りのカラーを選ぶ事が可能です。それらすべてには、レースが付けられ、エレガントなデザインとなっています。

また、リボンのデザインは、クチュールリボンとなり、甘すぎずさりげないデザイン。その為、年齢を気にする事なく使用する事ができるデザインと言えるのではないでしょうか。

その他、大きさは、縦12センチ、横20センチなっており、一般的なご祝儀袋ならすっぽりと収める事ができる大きさです。その上で、パーティーバッグにも収める事ができる大きさと言う点も魅力的な袱紗と言えます。そんな便利で素敵な袱紗を1,990円で購入する事ができるとなれば、とても、お得だと思います。

日本製 ちりめん桜小紋金封ふくさ

桃、緑、赤、紫、薄紫と全5色ある日本製 ちりめん桜小紋金封ふくさ。
どれも落ち着いた色と風合いになっているのが特徴の袱紗です。

そして、ちりめんの間から少しだけ見える桜柄が華やかさを増す袱紗。ほんの少ししか見えない桜模様ですが、それがあるとないとでは、見た目の華やかさに大きな違いがあると言えると思います。

また、ちりめんで出来ていると言う事で手馴染みも良く、軽いと言った点が特徴です。その上、スムーズにご祝儀袋などを取り出しやすいようにポケットは浅めに作られており、使い勝手のいい袱紗となります。

そんな袱紗をワンランクアップさせるために欠かす事ができない名入れも+300円から行う事ができ、思いを込めた袱紗として愛用する事ができるほか、贈り物としても喜ばれる袱紗にすることができます。

この日本製 ちりめん桜小紋金封ふくさ自体が850円なので、名入れをしても1000円少し。良かったら、是非、名入れも行い利用してみてはいかがでしょうか。

・【慶事・弔辞両用】桐箱入り 台付き袱紗 正絹ちりめん

「袱紗は何枚も必要ない。1つ慶事にも弔辞にも使えるものがあれば良い。」と言う人にお勧めなのが、この【慶事・弔辞両用】桐箱入り 台付き袱紗 正絹ちりめんです。

正絹のちりめん地のふくさと慶弔両方使える台がセットになっている、この袱紗。台は片面が赤、片面が利休色となっており、慶事には赤色、弔事には利休色の方を上にして使用する事で、これ1つで両方に利用する事ができるようになっています。裏表で使い分ける事ができるため、収納する際にも台が邪魔になると言った事はありません。

袱紗の場合、慶事には、明るい暖色系の色の袱紗。弔辞には、暗めの落ち着いた色の袱紗を使用する必要がありますが、その中でも唯一、両方で使用する事ができる色が紫・紺となっています。その為、これ1つ持っておく事で、どちらの場面でも重宝する事間違いないと言えるのです。

また、台が付いている事で祝儀袋なども包みやすく、また、取り出しやすくなります。価格は2,800円。桐箱入りで届けられる為、お祝の贈り物にも最適な袱紗ではないでしょうか。

・【慶弔ふくさ】【蓮と鶴】『エステル桜綸子金封ふくさ慶弔セット』刺繍入り ローズとパープル

出来れば、弔辞と慶事に使用する袱紗は、違うものが良いと思う人にお勧めなのが、弔辞用と慶事用がセットになった【慶弔ふくさ】【蓮と鶴】『エステル桜綸子金封ふくさ慶弔セット』刺繍入り ローズとパープルです。

弔辞用袱紗は、桜模様の綸子(りんず)の生地で作られており、これは訪問着などを作る際に使用されている生地となります。その為、落ち着いた風合いでカラーは、弔辞にふさわしい紫。

その上、仏事には欠かせない「蓮の花」の刺繍が施されている事で、弔辞にふさわしい袱紗でありながらも、少しアクセントを加えている袱紗となっています。

一方、慶事用は鮮やかなピンク色の桜綸子となっており、慶事にふさわしい「二羽の鶴」の刺繍が施されています。また、そこには、金の糸が使われており、より一層華やかさを増した袱紗になっています。

価格は2000円となっており、この2つさえ持っていれば、弔辞、慶事と使い分ける事ができ、いざという際、慌てる必要はないかと思います。

・さいごに

日本人の心使いの一つでもあると言える袱紗。祝儀袋や香典袋を大切に扱うと言う意味でも、決して、肌かで持つことなく袱紗を使って持参する必要があります。

その為、大人のたしなみとして1つは持っておきたい袱紗。これを機にお好みの袱紗を選んでみてはいかがでしょうか。いざという際、重宝する事かと思います。また、身近な人への贈り物としても最適かと思いますよ。

入学お祝い、入園お祝いに喜ばれる名入れギフト