安易にシェアハウスに入居した私『キレイだし立地もよくて最高の物件だ!でもどうして住人がいないんだろう?』住み始めてわかった・・・

シェアハウスのオーナー(大家)。

仕事柄引っ越しが多く、あるとき

「シェアハウスなら家具家電食器類あるだろうし、引っ越し楽なんじゃない?

節約にもなるだろうし」
と思い立って、近場のシェアハウスを探した。

とてもきれいで立地もよく、ほぼ空室で最高の物件を見つけたと思った。

(他の住人はもう退居が決まっていた)

住み始めて、なぜ住人がいないかよくわかった。

まずオーナーがとにかく介入する。

もちろん、シェアハウス内の環境(ルールとかマナーとか)を保つという意味では、介入してもらうのは大事だと、今でも思っている。

でも、まず住人なのかという勢いでシェアハウス内にいる。

気を抜いてゆっくりしたいときも、リビングにいる。

そしてプライベートに干渉してくる。
「何してるの」「次の休みは何するの」「誰と会うの」などなど…。

私は住人同士のプライベートの多少の干渉は想定していたけれど、

オーナーに自分のプライバシーをぺらぺら喋りたくはなかった。

笑いながら、答えられる範囲のところは答えて、

流すところは流していた…つもりだった。

でも次は暴言を吐かれるようになった。

シェアハウスには他の住人が置いていった食べ物(誰が食べてもいい場所にある)があり、私はよくそれを食べていた。

もちろん買うお金や手間が節約できて良かったとも思ったし、
住人が私しかいないのもあり、消費しないとただダメになるだけでもったいないし、

元々物がたくさんある状況が好きではないので、

日持ちするもの以外はどんどん消費していた。(結構たくさんあった)

そうしたらそれに対して「貧乏くさい」「乞食のよう」と。
オーナーの言い分としては、

「経済的に余裕のない人間だと、他の住人に気をつかわせて迷惑だ」と。

「自分で自分のことができない人間に住んでほしくない」と。

私としては、収入や貯金は多くはないかもしれないけど、

自分ひとりでやっていけているから自立していると思っているし、

経済的に自立していても、節約や貯金を考えた生活をすると思っているし、
食べていい物を、他の人から奪っているわけでもなく食べていて、なぜ乞食になるかわからないし、
ダメになったらもったいないし…。

他にも、日常的な家電や、お風呂を使うことに対して「贅沢するな」「貧乏人が」と言う。
常識の範囲内の使い方しか、していない!

これは無理だと思って、結局すぐにそのシェアハウスを退居した。

っていうか、シェアハウスの利点って、
みんなで同じものを使うから節約になるし、引っ越し楽だし、共同生活でお互い刺激がもらえるし、
みたいな感じじゃないのかな?

私はほとんど誰とも暮らしていないから、

共同生活の良さは感じられなかったんだけど、

節約と引っ越しの楽さでシェアハウスを選択しちゃダメなの?

家賃も水道光熱費込みですごくお手頃だし、

良いところはたくさんあったんだけど、私には住み続けることはできなかった…。