美容師「あなたの写真撮ってブログに載せていい?」私「私でよければぜひ!」後日、私「ブログ見てみよう」そこに写っていたのは…

家から少し遠いけど低価格、サービス最高、
仕上がりバッチリの美容室を見つけて通ってた。
もうそこ以外の美容室は行かない!ってくらい気に入ってたんだけど…。
この前だいぶ髪も伸びてきたし気分転換に
イメチェンしようかな~とその美容室に行ったのよ。
そうしたら多分そこの店長さん?が担当してくれたんだけど、
今度とある髪型で企画を組もうと思ってる、
ブログでオススメしたいって話してて
「もしよければ私さんの写真を撮らせてほしい、
顔は写さない(横顔だけ)だからブログに載せていい?」って聞かれたの。
写真慣れはしてないけれどこういうお誘いって初めてだったから

舞い上がっちゃって「私なんかでよければ是非!」ってOKしちゃった。

そこからいつもよりしっかりと髪をセットされて

立ち位置とか色々指定されて店内で何枚か撮影されたんだけど…。
後日「そういえばブログの件どうなったかな~?見てみよう!」
ってホームページを覗いたら…話してた通りの企画内容が紹介されてる。
(例えるなら「バレンタインデーに向けてイメチェン!

ふんわりパーマでキュートさアピール!」みたいな企画)

で、肝心の写真を見ると…ちゃんとしたスタジオおさえて

モデルさん雇って撮影した写真になってたorz
シャンプーのCMみたいに、風あてて髪がサラサラ~ってなびいてるような綺麗な写真。そりゃこんな小太りおばさんのしみったれた写真より若くて細くて背が高いモデルさんの方が圧倒的に見栄えいいしお客さん呼び込めるよね…。

でもそれなら最初から私に撮影頼まないでモデルさんに頼んで欲しかったよorz
もうその美容室行く勇気ない…

どんな顔して行けばいいんだ、下手にフォローされたらかえって恥ずかしいとモヤモヤしてます…。

何より初のヘアモデル(カットモデル?)で浮かれてた自分を殴り飛ばしたい。

どうしてあの時頼みを断らなかったんだー!!
961: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)12:36:10 ID:vrM
>>956
珍しいなあ
昔はモデル雇うとこが多かったけど、
今って常連客をモデルにすることが多いよね
とくに店のカラーをわかりやすく客を選んでる
たとえばギャル専門店なら若くて派手めな客中心に、
商店街の中にある店だと主婦っぽい客中心に、とか
その方が新規客にもアピールしやすいし
担当者も明らかにしたらイメージも掴みやすいなんか誰かからクレーム来たんじゃない?
個人情報が-!ふんがー!ってふぁびょる客or通りすがりの
ブログ閲覧者が出て企画内容変更とかさ