下北沢のカフェおすすめはこちら!大人にオススメ!トイレに困っても・・

東京の観光ならこちら

【はじめに】

東京都の世田谷区、下北沢。
ライブハウスや古着屋が多いことで有名ですが、むろん、それだけではありません。

若者が溢れる街ですが、意外と大人や年配者に、居心地の良い場所もあります。
あくまでも個人的なチョイスですが、大人にオススメなスポットをご紹介させて頂きます。

もちろん年配者だけではなく、若者が行っても楽しめます。

【陶器店&カフェ】

さて。
賑やかな商店街が続く、下北沢駅の南側ですが……路地を曲がると、意外と閑静なお店がたくさんあります。

ちなみに工事で、最近は南口改札の場所が移動しました。
以前の改札は閉鎖されましたので、ご注意を。

さて、新南口改札を出て、マクドナルドやペットショップがある商店街を真っ直ぐ歩きます。
この通りはタピオカミルクティーのお店や、丸亀製麺など、安くて美味しいお店もたくさんあります。

さて、商店街の突き当たりを左に曲がり、一本裏の通りに行きます。
少し進み、オイスターバー「Jackpot」の角を曲がります。

住宅街の奥まった場所に、陶器店とカフェが一つになった「織部 下北沢店」があります。
かなり分かり難い場所なので、最初は迷いました。

場所は、東京都世田谷区北沢2-2-3-1。
駅のすぐ近くとは思えないほど、静かで落ち着きのある場所です。
洒落たビルの一階で、お店の半分が陶器店。

もう半分が、素敵な食器でお茶を楽しめるカフェです。
恥ずかしながら、このお店のことは、最近まで知りませんでした。

きっかけは、好きな漫画とのコラボレーションです。

カレー沢薫さんという、シュールギャグを描かれる方の、漫画やコラムが大好きで……。

時々「織部」さんで、カレー沢作品とコラボレした陶器や、編みぐるみを販売しています。
約一週間位の、期間限定ですが……。

その「カレー沢薫ル展」がきっかけで知りましたが、明るくキレイな店内や、錫や陶器の素敵な食器。

値段もピンキリで、お買い得なモノもたくさんあります。
入口近くのお茶碗は、可愛いのに三桁台のお値段。

個人的に、色ガラスの盃や錫のカップなどに惹かれました。

風呂敷や箸置きなど、和小物も色々あるので、プレゼント探しにうってつけです。

雑貨店のようなスタイリッシュなお店で、陶芸に馴染みの無い人にも入り易いです。

ちなみに、店内は禁煙ですが、地続きのテラスは喫煙席。

 

仕切りが無いので、煙草が嫌いな方やお子さん連れの方は、ご注意下さい。

お手洗いは男女共用ですが、広くてキレイで、使い易いです。

[ad]

ちなみに「へうげもの」という漫画にちなんだ作品展も、よく開催しているとのこと。

茶の湯にまつわる内容なので、身近に感じられる面白い企画ですね。

ちなみに「カレー沢薫ル」展は、作家さんが作ったお皿やソープディッシュ、箸置きにブローチ、ヘ

アゴムなど……色鮮やかに可愛いく、代表キャラクター『関羽』が描いてありました。
悩んだ末に、私はお茶碗とヘアゴム、そして編みぐるみを購入。

ファンの間で有名なフレーズ
「二兆円さえあれば」
「甘いパン」
「三軍のエース」
などがあり、集まったファンは大興奮でした。

そして、作家さんによる編みぐるみ作品も一緒に並んでいました。

ロシアンブルーの猫『関羽』が、可愛い編みぐるみになって並んでいる……!

ピアスのチャームになったモノや、キーホルダータイプ、一点モノのニットバッグや帽子など、バラエティー豊かでした。

関羽も通常の直立タイプから、体育座りバージョンまで……。

手製なので、一匹ずつ顔が微妙に違います。

どの子にしようか、手に取って迷うのは楽しいもの。

ちなみにカフェスペースは、木のテーブルにソファー席で、ゆったり寛げます。

お茶も、紅茶からハーブティー、日本茶など、種類が豊富。

コーヒーやお茶のみならず、ラムネがあるのが嬉しいです。

フードメニューも、パスタやビーフシチューなどがあり……。

デザートはぜんざいやかき氷、手作りのりんごケーキがあります。

私が行った時には、ピスタチオ味のアイスケーキも。
頼めば良かったなあ。

 

ちなみにその時は、期間限定で「カレー沢薫コラボかき氷」が販売していました。

かき氷で関羽を象り、ほうじ茶ソースでグレーに染めたモノ。
ちゃんと氷で、耳もついています。

これが見た目だけではなく、味もとても美味でした!
軽い舌触りの氷に、甘過ぎないソース。

添えられた白玉と小豆も、とても良いお味。
食べながら、チョコレート製の目が落ちてしまうのも、ご愛嬌でした。

ちなみに私は、こちらの明太子スパゲティーが大好き。

ピリッと辛い明太子にバター、切り海苔だけのシンプルな一品です。

陶器店だけあり、素敵な器と錫のフォークで提供してくれるのも嬉しいところ。

税込み600円とリーズナブルだし、ぜひ一度お試し下さい。

【お手洗い】

個人店が多く、駅ビルが無い下北沢。

実は、駅構内のトイレがキレイで、使いやすいです。

パウダールームやオムツ換えスペースもあるので、用を足したくなった時は助かります。
東京の観光ならこちら

『経堂駅』近くのアルルカン、ぎんねこコーヒー他くつろげる穴場をご紹介します。
東京の観光ならこちら 【はじめに】 東京都の世田谷区、しかも駅のすぐ近くにありながら、とても居心地の良いお店をご紹介します。 昔ながらのケーキ屋さんに、隠れ家的なカフェ。 ぜひ一度訪れて、寛ぎの一時を過ごしてみて下さいね。 ...